OS Xの保存ダイアログのキーボードショートカット

StackExchangeの「Please share your hidden OS X features or tips and tricks(隠れたOS Xの機能やヒントやトリックをシェアしてください)」より、保存ダイアログのキーボードショートカットのご紹介。

Finderのウインドウや開く/保存ダイアログで ++G (開く/保存では ‘/’ だけでも) を押すとロケーションバーが開いて、ディレクトリを直接タイプして指定できる。ホームの~やタブ補完もできる。

開く/保存ダイアログでは以下の様なショートカットもある:

  • + R – 選択したアイテムを新しいFinderウインドウで表示(Reveals)する。
  • + I –  選択したアイテムの情報(Info)ウインドウを開く。
  • + + > – ダイアログ内で非表示ファイルを表示/隠す
  • + F – 検索テキストフィールドにカーソルがジャンプする
  • / or ~ – 「フォルダの場所を入力」ダイアログを開く
  • + D – 保存場所として ~/デスクトップ を開く
  • + + L – 保存場所として ~/ダウンロード を開く
  • + . or esc – キャンセルしてダイアログウインドウを閉じる

ちなみに、

  • はシフトキー
  •  はオプションキー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です